子どもがいじめられて不登校になったお話

突然ですが、娘が突然学校に行けなくなり、2週間も休みました。

小1の女の子です。

衝撃でした。

ちょっと私の体験をここで吐かせてください。。。

 

 

まさかわが子がいじめの被害者に?

 

これ、すごい盲点でしたよ。

だってさ、1年生ですよ??いじめに遭うなんて…誰が思います??

でも今、巷では多いそうです。

まさかわが子が…って思っていると悲劇はある日突然やってくるんですよ。

 

発端は、同級生ママが教えてくれたことで発覚しました。

帰り道に一緒に帰るメンバーが毎日3人同じなんですけど、なぜか娘だけひとり離れて歩いている姿を連日目撃したと。

 

一緒に帰るメンバーですが、我が家は遠くの私立へ通わせてているため、一緒に帰る子どもも近所の同じ学校へ通う学年違いの女子たち。

小6、小3、小1の娘の3人でした。

あの二人はいじわるだ、と娘が冗談めかして言うことはあったのですが、ささいなことだろうと聞き逃していました…

 

しかし!!!

その同級生ママは、自分が目撃した話を教えてくれました。

娘を一人ぼっちにするため、二人が突然走って逃げたり隠れたり。

目をつぶって数を数えて~と娘に言って数えさせている間に逃げる、と言った具合です。

 

それを楽しんでいつもやっている。娘が拒んでもやらせるそうで。

そして途中で寄り道するときはいつも娘に来るなと命令し、来させないで一人で帰らすなど。

そんな感じ。

 

いじめ?ふざけ?いや、境界線はないと思え

 

まぁ、小学生なんでこれはいじめかと言われると、ふざけの範囲かもしれません。

私が本人に確認すると、確かにそういったいじめをされていると。

そして私に初めてそのことを話してから、学校に行けなくなりました。

怖くて行けない、そんな感じです。

その子たちに会うのが怖いと。

元々加害者が威圧的な性格の子なので娘もいじわるされずとも「一緒にいるとなんか嫌だな」ぐらいには思っていたことでしょう。

でも、私に対してそれを言語化するまではいきませんでした。

ちなみに同級生たちとは学校でとても仲良くできているのでこれは登下校だけの話です。

 

相手の親と勝負!!

 

早速わたしは学校に訴えました、話し合いが始まりました。

相手の親にも言いました。主犯の6年の親だけに伝えました。

でも、娘のためにも、次は陰でいじめられたら困るので、あくまでも相手の親には低姿勢で会話しました。

「こんな事実があると周囲から聞きました、娘もそうだと言ってます。」と事実のみ伝え、「学校に伝えさせていただきました」と言いました。

 

加害者親はショックを受けてました。

でも、「いや、うちの娘は違うと言ってます」とか、「そちらの態度が悪かったからやったと言ってます」ということばかり主張してきます。

さらに「学校で先生に色々聞かれたせいで、娘がひどく落ち込んでいます」「私は娘の言うことを信じてますので」これも主張してきたんですよねー。

あの、、、、、それ、家庭で言う分には構いませんが、なぜ私にそれを言ってくるの?????????

しかも本人、はっきりといじめをした行為を認めているのに、こっちが悪いって普通言うか?

しかもね、うちの娘が悪いって言うきっかけは、「言うことを聞かないからわがままだった」と。

その内容は、娘が、誘った遊びに入らなかったと。それだけ。

うちの娘は遊びを選ぶ権利もないのですか。

 

自分を守る卑怯な加害者

 

もう、憤慨ですよ。

でも私、娘のために必死に耐えました。

だって、「いじわるがなければ好き」って言うんだもん。。。

なぜそんな健気なの?と思いますが本音なのでしょう。

 

じっと耐えました、相手が認めるまで。でも親子ともども最後までこちらの態度が悪かったとの意見を曲げない。

娘は繊細で我慢していることが周囲に分からず、確かにちょっと分かりづらい部分があります。

何考えてるんだろう?みたいな。

それが不愉快に感じる人もいるかもしれません。

 

でもそれで、上の子が下の子をいじめるって…

私もこれが同級生同士ならそんなに色々考えることもないのですが。

明らかに上が下をいじめるって。怖すぎでしょう。

 

私自身、小学生の頃は活発生意気でとても人に褒められる性格ではありませんでしたが、さすがに低学年の子には優しく接してた記憶が。

 

その子自身も、私が見ていてもそんなに特別性格が悪いようには感じないのですが、下の子を平気でいじめるものなのでしょうか?

全くもって疑問です。。。

 

いじめられた側の親が一番ショックだったこと

 

今回一番ショックだったのは、いじめられたことももちろん切ないのですが、

 

・わが子がいじめられるキャラだった(嫌われている?)

・親の自分が気が付いてあげられなかった

 

この2点が一番苦しかったですね。

やっぱり、いじめる方にも多少理由はあります。

いや、いじめを正当化するのは絶対に許せないことです。

でも、何かしら気に食わない面があるはずです。

それが、決してその子自身の悪い部分ではなくても。

 

そして、はっきり拒否できたり立ち向かえる子は、いじめられても堂々としていられると思うんです。

これはハードルがとても高いのですが、最終的にはそのレベルまでわが子を育て上げないと終わらない戦いだと思いました。

だって、いじめはどこでも一生あるもの。

そのたびに誰かが助けてくれるなんてありえません。

 

今は幼いから親にも話せる・・・けど、思春期の中学生なんかは、親に心配かけたくないから言いませんよね。普通は。

気が付けば深刻、も十分あり得ます。

 

尾木ママの言ういじめなくす方法は正しいの?

 

尾木ママいわく、いじめをなくすには、皆がわが子をいじめないような子に育てるしかないとのこと。

いや、そんなの完全に理想論じゃないですか。

いじめがなくなるなんて、人間が滅亡する日までありえません。

 

やっぱり、自分で自分を守れる強い子に育てることが最終目標だと私は実感してます。

悪口言われても堂々とできる、気にしない。

言う方が悪いと思える。嫌なことされたら堂々と主張する。

 

そんな自信満々の子に育てるしかないと思っています。多少、自己主張の強いタイプと思われようとね。

中途半端な優しい子は、割を食うだけで周りは幸せだろうけど、本人はいつまでたっても自己犠牲で幸せになれないと思うんです。

多少ワガママに見えても、ありのままを出せる自信に満ち溢れた人は堂々としていてすがすがしいです。

ホリエモンとかね、そんなタイプではないでしょうか。

みんながみんな、自分自身だけを幸せにすることができれば十分なのです。

 

いじめられたおかげで私の育児目標が見えた

 

わが子をいじめっ子にしない。

そんなん当たり前です。

人の気持ちが分かり、かつ強い子に育てる。

私の育児目標はここです。

 

そのために私は今日も、彼女に共感し、受け止め、自信をつけさせるのです!!!!

かなり、レベルが必要とされる育児だろうと思います。

まずそのために私が強くあらねばならないと、今回はとてもいい勉強になりました。

 

いじめっ子たちよ、感謝する!!!!!

 

 

 

 

スポンサーリンク

カテゴリ:日記 育児  [コメント:2]

コメントは2件です

  1. 匿名希望 より:

    子育ては大変ですよね。
    とりあえずイジメられない(られにくく)するには、
    グループを上手く作っておくことでしょう。
    これは大人でも言えますが、孤立している人はイジメの
    的にされやすいですから。(ただイジメの加害者になる可能性も・・)
    子供にとって学校は極めて狭い閉じた世界なので、
    行きたくない場所になると大変なことになります。
    これは学生が自殺する大きな要因の1つでしょう。
    あとイジメをする子の親はDQNであることが多く、
    その応対も難しいものがありますね・・。
    いずれにせよ今後上手くいくといいですね。

    • natsuko より:

      匿名希望様

      コメントありがとうございます!!
      なるほどです!
      当面の、いじめられない対策としてそういった手段が必要ですね。
      すごく勉強になります。
      いじめをする子の親がDQN多い…これ、今回学んだことのひとつです。
      そうなんですよね、親がこれだから子どもも…って思ってしまいます。
      戦う相手としては非常にやっかいです!
      まだ少しごたごたしているのですが、うやむやにせず娘のためにがんばります!
      ありがとうございます!m(__)m

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
なつこ

管理人:なつこ

10年務めた一流?企業を退職し、在宅ワーカー主婦してます。子育てしながら無理せず・楽しく・自由にをモットーに日々過ごしています。
ファイナンシャルプランナー2級

詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ