企業主導型保育事業って?保育料を調査してみた

こないだに引き続き、在宅ワーカーである私の保活準備調査です。

最近よく耳にする企業主導型保育事業を考えているところですが、気になるのがやっぱり保育料。

普通の保育園の方が安いのなら無理だし、逆に企業主導型保育事業の方が安いなら入れたいし。

ってことで調査してみました。

 

 

そもそも企業主導型保育事業とは?

そもそも企業主導型保育事業ってなんだ?

ということで調べました。

 

とてつもなく簡単に言うと、待機児童解消のため平成28年から新たに始まった制度で、企業が作った保育園のことです。

分類としては認可外施設に該当します。

その企業の従業員しか利用できないというわけではなく、地域の一般の人の利用も可能です。

 

利用者と施設は直接契約になりますが、市役所から保育の必要性の認定を受けないといけません

要するに就労しているとか出産を控えてるとか介護とか求職中とかうんぬんで、保育園に預けないといけない状況であることを証明する必要があります。

これは普通の保育園に入る時と同じですね。

(※お住いの地域によって差はあるのでお住いの市区町村HPで確認してくださいね!!)

 

パートだからとか祖父母が同居だからとか、入園申込のときの点数争いは関係なくなります。

そこは認可外施設なので。自分の勤労状況をあまり気にしなくていいということですね。

市役所から認定さえもらえればOKなのです。

 

 

そして、普通の保育園は日曜日は基本休園ですが、企業主導型保育事業は施設によっては夜間や日曜日も利用可能です。

スゴイですねー。もちろん夜間料金がかかりますし、仕事などの理由でなければ預けられないと思います。

 

職員配置基準はや施設基準は認可と同様、保育料についても子育て支援新制度下における利用者負担額の水準を必要以上に超えない範囲で設定すると決められているので、まぁ、認可外だからと言って、認可に劣るとかそうゆうわけではなさそうです。

 

 

 

企業主導型保育事業の料金は?

なかなかよさげな企業主導型保育事業ですが。

いちばん気になるのは料金ですよね!!!

 

企業主導型保育事業の料金は施設によって異なります。

私の住む地域の企業主導型保育事業の料金を調べてみました。

 

わが子は0歳児で入園する予定なので、すべて0歳児の1ヶ月料金です。

 

A社 35,900円

B社 45,900円

C社 35,900円

D社 35,900円

E社 35,900円

 

どうやら0歳児の基準は35,900円

おむつ代や布団代などがさらにかかる施設もありました。

ちなみに1歳児は35,700円の施設が多かったです。

入園金はなし。

どうやら企業型主導保育園は入会金がかからない仕組みのようです。

 

企業主導型保育事業は実は安い?

ここで気になるのは普通の認可保育園と企業主導型はどっちが安いか?です。

通常の保育園の料金はその家庭の所得で決められていますよね。

 

ちなみに我が家は0歳児を入園させた場合、約50,000円

それが二人目半額なので25,000円ほどになります。(認可保育園の場合)

 

てことは。うちの場合は企業主導型35,900円の方が高いということになります。。

でも、半額になるのはうちの市の場合は同時入所してる時だけなので、0歳の1年間だけ。

てことは?

2年目以降は企業主導型の方が安くなるというなんともややこしい状況です・・・

あぁ悩ましい。

 

これが、旦那が稼ぎが良すぎて保育料超高くて~

とか言う人は、迷わず企業主導型保育事業へGOですね。

ちなみに私の友達は2歳児なのに認可で月80000払ってるとか。

うーん、、高すぎ。

 

その昔、娘を認可外に預けた時は80,000円ほど払っていたので、そう考えると安いですね、企業主導型。

 

企業主導型保育事業は兄弟割引あり?

我が家のように上の子が幼稚園や保育園に通っていて下の子を入れたいという人もいるのでは、と思います。

うちも来年長男が幼稚園年長クラスなので、普通なら兄弟割引で二人目半額になります(私の住む地域の保育料は)

 

下の子だけ企業主導型保育事業に入った場合は兄弟割引はあるのでしょうか?

確認してみると、それは施設によって異なるそうです。

料金は施設の独自設定なので、上の子が違う幼稚園や保育園なら、おそらく割引はないケースの方が多いでしょうね。

 

保育料無償化は企業主導型保育事業も該当する?

保育料無償化に関してはまだはっきり分かっていないのでここで詳細を書くのは避けますが。

企業主導型保育事業が無償化の対象なのかかなり気になるところです。

 

要するに、認可外施設が無償の対象になるかどうかという話になります。

 

今の段階では。

無償化はこどもの年齢によって変わります。

 

3歳児以上

全世帯が対象。

認可なら無償になる。

しかし認可外だと上限付きで3.7万円まで

(認可外でも高額な施設じゃなければこの上限でまかなえるはず)

 

0~2歳の未満児

非課税世帯のみが対象。

 

 

 

ていうか、未満児は非課税世帯以外は無償にならないのですね。

未満児にとっては無償化はあまり関係のない話でした。

非課税世帯はそもそも保育料も激安だか無償だかなので、無償になったところで特に全体としては大きな変化はないですよね。

 

 

企業主導型保育事業は何歳まで預けられる?

 

じゃー、認可外施設である企業主導型保育事業は、3歳児になった時には無償の恩恵が受けられるってこと??

というか、そもそも企業主導型保育事業は何歳までの施設なんでしょうか?

 

規定上は5歳児(年長)まで預かれるようなのですが、私の住む地域の企業主導型保育事業は、それぞれ2歳までと5歳までと、各施設によって異なりました。

 

なんとなく2歳までしか預からない施設の方が多い気がします。

またもやこれも、悩むポイントですねー。

できれば転園させたくないですし。

 

まぁ・・・ひとつだけ言えるのは。

高額所得者は迷わず企業主導型保育事業へGOでしょうか(2回目)

ていうか安い認可外ならどこでもって感じでしょうか。

 

企業主導型保育事業って大丈夫なの?安全なの?

まぁぶっちゃけ一番気になるのは料金よりも、安全かどうか?ですよね。

無認可は色々な事故もよく聞きます。

 

これには様々な意見があると思うので、ここでは私の個人的な意見を。

私は今まで仕事や引っ越し、保育園抽選もれなどの都合で、こどもたちを

 

・無認可保育園

・公立保育園

・私立保育園

・私立幼稚園

 

これらに通わせた経験があります。

まぁ率直に言わせてもらうと公立保育園がいちばん微妙でした

保育士はいかにもベテランみたいなおばちゃんが多いのですが、PTAに関することは何も園の方でしてくれないので、保護者の活動がなんせ仕事が多いです。ほんと、これが大変だった‥

そして。荷物が多い。何も保育園側で用意してくれないので。まぁ公立だから仕方なし。

 

私立幼稚園と私立保育園はまぁ同じぐらい。PTAの業務が少ないし荷物も少な目でいい感じ。

 

私的にすごーくよかったのが無認可保育園。

意外かもしれないですが無認可最高。

小人数でスタッフもざっくばらん。

話しやすいし対応も超柔軟。

 

こどもも異年齢保育なところがいい

そして毎日その場で授乳もさせてもらえた。

出勤前にこどもに服を汚されて、スタッフの私服を貸してくれたことも・・・

 

なんせ柔軟だしアットホームだしPTAとかめんどくさい活動もないしすべて満足でした

まぁ、多少部屋が狭かった気がするけど。その程度です。

 

たぶん、認可外はあたりはずれが多いのかも?

でも、基本的にサービスがとてもいいのでモーレツサラリーマンママ(?)には便利だと思います。

 

以上。まとまり悪いですが企業主導型保育事業のレポートでした。

 

 

スポンサーリンク

カテゴリ:育児  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール
なつこ

管理人:なつこ

10年務めた一流?企業を退職し、在宅ワーカー主婦してます。子育てしながら無理せず・楽しく・自由にをモットーに日々過ごしています。
ファイナンシャルプランナー2級

詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ